Hawaii Sustainable

自然との共存ライフをハワイから

Aloha


私の住むハワイから、美しい生命のパワーと神秘、そしてalohaを届けたい。そんな想いで絵を描いています。

IMG_3811.jpeg


次回からは、ハワイのサスティナブルライフと題し、私が最近ちょっとずつ行っている、自然環境に寄り添う生活をシェアしたいなと思いました。

それは、私のイラストのテーマでもある「自然との共存」に繋がります。

絵で表現したい事を、もっと追求したいし、もっと深めたい、そしてシェアしたい。

そんな想いにお付き合い頂ければ、ありがたいです。

「サスティナブル(Sustainable)」とは、「持続可能な」を意味します。

サスティナブルな社会を築き上げていく事。それは、自然環境を壊さず、地球の資源も使いすぎず、未来は自然と人間が上手く共存し豊かな生活を続けていく社会。



既に問題になっている環境問題。私が強く感じたのはハワイの海の変化。

2020年3月のロックダウンから人の消えたハワイの海がみるみると透明度と生命力に溢れていった事を感じた。

毎週スイミングに行っていたカイマナビーチはサメ達が占領し、これが本来の姿なんだと実感しました。

そんな間にも温暖化は進み、ハワイのサンゴは白化し、海水が上昇している。

今までの消費型社会・経済から、自然環境に配慮した生活に変えていかなければ。

1人1人が出来ることって、ちっぽけで役に立たないかもって諦めていたけど。

1人1人のライフスタイルが重要で、私は周りの人に影響されたり、環境に配慮した商品を選んだり、それだけでも自然と共存する為に近づいてるって思えるようになってきた。

世界的には2015年9月の国連サミットで193の国の首脳の参加のもと、全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、Sustainable Development Goals

「持続可能な開発目標」のことです。

豊かさを追求しながらも地球環境を守り2030年までに達成することを目標としています。




子どもにもわかるSDGsのアイデアシートがとってもオススメ



この活動は企業を評価する基準にもなっていて、その影響力って大きな変化をもたらすと思う。でも会社って結局、1人1人の意識の集まりだから、私達が生活を見直す必要があるよねって。

私も勤めている会社で何か提案していく為にもっと勉強していかなきゃと思っています。


この地球のゴールに向けて、美しいハワイから、豊かな生活のご提案をブログを通して、そしてイラストを通して伝えられたら幸いです。

Big aloha to you ….

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です